プログラミング プログル

プログル情報|お試しレッスンでお天気APIを体験してみた!

プログル情報とは

2022年度より全国の高等学校でもプログラミング必修化が予定されています。
そんな中、「みんなのコード」から、実施要領に沿ったプログラミング教材「プログル情報」が無償で提供されました。

前回紹介させて頂いた「プログル」はビジュアルプログラミング言語(ブロックを組み合わせてプログラムする)でしたが、「プログル情報」は高校生向けだけあって、がっつりプログラミング言語(Python)となっています。

Python(パイソン)は、現在最も注目を集めているプログラミング言語です。
元々は人工知能(機械学習や深層学習)に特化した言語でしたが、構文がシンプルで初心者でも扱いやすいという特徴があります。

参考プログル|なぜ答えや解答が提供されていないのか

目次1 プログルとは2 プログルの答えを知りたい!3 プログルを使った論理的思考の養い方4 公式サイト5 まとめ プログルとは 「プログル」とは、特定非営利活動法人みんなのコードが無料で提供しているビ ...

続きを見る

プログルを使ってチャット画面に天気を表示する

プログル情報のお試しレッスンを使用して、チャット画面に「明日の天気は?」と入力された場合、「東京都の天気は、くもりだよ。」を表示するプログラムを実装します。

1.お天気API用のパラメータを定義する

お天気APIの呼び出し時に使用するパラメータを定義します。

明日の天気を取得したいため、dateに'tomorrow'を入力しよう。

プログラム入力画面

 実行時のプログラム
# 'date' を入力しよう
params = {'code': 4410,'date': 'tomorrow'}

パラメータ定義の補足説明

code

どのエリアの情報を取得するかを指定します。
お試しレッスンでは東京都のデータのみ取得可能なので'4410'を入力します。

date

いつの天気を取得するかを指定します。
お試しレッスンでは明日の天気のみ取得可能なので'tomorrow'を入力します。

2.チャット画面から送信された入力内容を取得する

チャット画面から入力された内容を取得します。

 実行時のプログラム
#チャット画面からの入力内容
data = input()

3.お天気APIの呼び出し

「requests.get(url, params)」を使用してお天気APIを呼び出してみましょう。
取得したデータはresponseに格納されます。

今回の例では、prefectureで都道府県を取得、descriptionで天気を取得して表示しています。

 実行時のプログラム
#明日の天気と入力された場合
if data == '明日の天気':

    #お天気APIの呼び出し
    response = requests.get(url, params)

    #天気予報を表示
    print(response["prefecture"]+"の天気は、")
    print(response["description"]+"だよ。")

詳細説明

requestsとは?

プログラムの1行目でインポートしたrequestsライブラリです。

requests.getとは?

requestsライブラリに定義されているgetメソッド(機能)を呼び出すという意味です。

get(url, params)とは?

getメソッドに「お天気APIのURL」と「取得したいお天気パラメータ」を渡すことで、「お天気情報」を返却してくれるプログラムです。

利用者(私たち)は返却値をresponse変数(入れ物)に格納して自由に使うことができます。

response変数の中身はprint(response)で見ることもできます。(下表参照)

キー
prefecture東京都
area東京地方
descriptionくもり
infoこのデータはサンプルです。
responseの中身(一部抜粋)

Python(パイソン)のプログラムを改造してみよう!

今回は紹介していませんが、お試しレッスンの1~3を体験することで「if else」や「for(繰り返し)」文などを学ぶことができます。

例えば、
・チャットで想定外の文字が入力された場合は別な言葉を表示してみる
・responseの中身を参照して降水確率を取得できるか挑戦してみる
など、想像力を膨らませてオリジナルのプログラムを考えてみましょう。

まとめ

このような素晴らしいプログラミング教材「プログル情報」を日本の教育のために無償で提供している「みんなのコード」様には感謝です。

私自身も高校生のときにプログラミングに興味を持っていました。
現在は一人のシステムエンジニアとして頑張っています。

学校教育も変わりつつあり、過渡期にいる生徒や先生方はとても大変と思います。
今回の記事が「プログル情報」に興味を持って頂くキッカケになってもらえると私もうれしく思います。

日本に未来に幸あれ。

-プログラミング, プログル
-

© 2021 SwitchGames神レビュー