switch インディーズ レビュー

Enter the Gungeon 鬼畜難易度を2人協力プレーで乗り切れ!

「Enter the Gungeon」ってどんなゲーム?

-- 公式サイト 引用開始 --

ゲーム紹介

幾多の挑戦者たちが挑んでは命を落とした迷宮、ガンジョン…
自らの過去を塗り替えるため、今日もヒーローたちは立ち上がる…

Gungeon2

幾多の挑戦者たちが挑んでは命を落とした迷宮、ガンジョン。
最深部に眠る究極の秘宝「過去を始末する銃」を手に入れるため、今日もヒーロー達は立ち上がる…自らの過去を塗り替えるために。 なにやらワケアリなヒーロー達と、かわいい顔して容赦なく攻めてくるガンデッド達を個性的な銃で蹴散らしながら突き進め!!

Gungeon3

見た目はコミカル、戦いはハードな弾幕シューティング系ダンジョン探索ゲーム!

・ガンジョンで手に入る銃は、ヒーロー達の強い味方! ミサイル、レーザー、大砲はもちろん、虹の光線やオモチャのダーツ、サカナやハチまで…!?
・商人たちとの商談や宝箱から強力なアイテムをゲット! ドッジロールやテーブル返しの技で危険を回避しながら、ガンジョンの奥を目指そう!!

Gungeon4

公式Twitter

※PVは英語ですが、日本語版であそべます。

基本情報

公式サイトMy Nintendo Store
プレイ人数1〜2人
インターネット通信未対応
対応コントローラーNintendo Switch Proコントローラー
メーカーDevolver Digital
配信日2017年12月21日
価格1,500円(税込)
体験版なし

コピーライト

Copyright 2017 Dodge Roll. All Rights Reserved.

-- 公式サイト 引用終了 --

海外レビュー評価(メタスコア:87点)

出典:Metacritic
出典:Metacritic

神レビュー(遊んでみた感想)

エンターザガンジョンはローグライク仕様の弾幕シューティングゲームです。
見た目は可愛らしいのですが、難易度は鬼畜MAXです!

こちらのゲームも子どもと一緒にプレーしたいと思いPVを見たうえで購入しました。
ドット絵のコミカルな感じに一目ぼれした感じです。

しかし、いざプレーしてみて驚愕…。
予想を遥かに上回る難易度でした。

ローグライクなのでダンジョンは毎回変わるしボスも毎回変わります。
もちろん、手に入る武器も全然変わってくるので運要素はかなり強めだと思います。

ダンジョン内にはギミックも用意されていているため、マップが切り替わった瞬間にギミックを活かした戦略を立てるのも楽しかったです。

正直、何回も心が折れそうになりましたが、やればやるほど先に進めるようになるのでなかなか辞め時が見つからず、最終的には子ども(当時小4)と協力プレイでなんとかラスボスまで撃破できました。

たぶん50時間くらいはプレイしたと思います。

武器の種類もおそらく100種類以上あり、ダンジョンに潜るたびにどんな武器が手に入るかワクワクしながらプレーしていました。
宝箱の種類は低レアから激レアまで全5種類存在し、最高レアの宝箱を発見したときの脳汁は半端ないです。

Good

・ローグライク仕様なので毎回新鮮
・細部まで作りこまれたドットが素晴らしい
・協力プレイで楽しさ10倍!
・強武器をゲットしたときのアドレナリンがヤバい
・中毒性が高く長く遊べる
・やりこみ要素や隠し要素も抜かりなし

Bad

・鬼畜難易度のためやる人を選ぶ
・すべてのキャラクターの真エンディングを見るには100時間以上は確実に必要

我が家の会話

パパ神
「エンター・ザ・ガンジョン」は楽しかった?
「エンター・ザ・ガンジョン?」、あー、「バンバン」のことね。私は苦手かな。敵の弾が避けられないんだもん。
息子
僕はすごく面白かったよ!いい武器が出たときと、何回も挑戦してラスボスを倒したときが一番うれしかったな。
パパ神
本当だね。結局2人プレイでクリアできたけど一人プレイだと絶対に無理なやつ…。
息子
え。僕1人でクリアできたよ。
パパ神
い、いつの間に…。成長したな。我が息子よ。

セール情報

現時点ではAmazon等でDL販売は行われていません。
MyNintendoStoreから購入できます。

-switch, インディーズ, レビュー
-

© 2021 SwitchGames神レビュー